本文へジャンプ

サービスのご案内

グループホーム波田の家は、日常生活をちょっと支えてもらえば、普通に暮らしていくことが出来る共同生活の場所です。もの忘れがひどくなり、一人での生活に不安を感じるようになった要支援2・要介護1~5までの方を対象と致します。

入居までの流れ

1.お問い合わせ

お電話(0263-91-1300)か、お問い合わせフォームにてお問い合わせください。

2.ご相談と見学

「グループホーム波田の家」がどういう所か、実際に生活されている利用者さまの様子や介護スタッフの様子、施設の雰囲気をご見学いただきます。
また、入居に関する不安や確認したいことがあればご相談ください。

3.お申し込み・必要書類の提出

  • ご入居をご希望される場合はお申し込みをしていただきます。
    その際、介護保険証を見せていただき、要支援2又は要介護1から5であるか確認させていただきます。
    (自立又は要支援1の方は入居できません。)
  • ホーム規定用紙の健康診断書をお渡ししますので、主治医に診断書を書いてもらって下さい。
    (認知症の欄は必ず記入してもらって下さい。)
    ※認知症がなければグループホームには入居できません。
    ※この診断書は入居前に必ずホームに提出して下さい。
  • 入居申込書をお渡しします。(家の方がお書き下さい。写真を貼って下さい。)
  • 「入居の際に準備していただくもの」の紙をお渡しします。

4.面談

ご家族さま、ご本人さまと面談を行います。
ご入居された際に安心・安定した生活ができるようご本人さまの生活のペースやお体の状態を確認させていただきます。

5.入居審査

ご入居できるかどうかの審査をします。

6.審査結果のご報告

①介護保険証で介護度の確認
②健康診断書の提出(診断書の内容をホームで確認・審査)後
ご入居の可否をご報告します。

7.持ち物を揃える

入居が決まりましたら持ち物を揃えてお持ち下さい。

「持ち物チェック表」をお渡しします。入居が決まりましたら、お持ちいただく持ち物の名前と数を、家で書いて入居日にお持ち下さい。またお持ちいただくもの全てに名前を書いてきて下さい。

8.ご契約

ご入居のご契約の説明をします。

  • 入居が決まりましたら、入居前の平日に、契約書等の書類の説明を受けに来て下さい。
    (約1時間ほどお時間をいただきます)
    ※その際、印鑑(利用者本人様と代理人様の印鑑の両方)をお持ち下さい。
    ※保険証(高期高齢者受給者証・国保・健康保険・高齢受給者証等)をお持ち下さい。
    ※入居申込書をお持ち下さい(利用者様の写真を貼ってきてください)。
    ※入居時一時金等をお持ち下さい。
  • 入居日(時間)をお知らせ下さい。

9.ご入居

ご入居いただきます。
入居した時には、お持ちいただいたものを、ホームの職員と一緒に確認させていただきます。

ご利用料金

介護保険基本料金
(利用者1割負担)
基本料金 要介護度によって異なります。
要介護度毎の基本料金の目安はこちら(※1)
加算料金 加算料金詳細はこちら(※2)
保証金(入居時一時金) H27.4より なし
家賃 58,000円/月
共益費 2,000円/月
水道光熱費 20,000円/月
テレビ使用料(居室での使用者のみ) 800円/月
朝食 500円/日
昼食 500円/日
夕食 500円/日
おやつ 200円/日
又は1日 1,700円/日

要介護度毎の基本料金の目安(※1)

要介護度 利用者負担額
要支援2 743円/日
要介護1 747円/日
要介護2 782円/日
要介護3 806円/日
要介護4 822円/日
要介護5 838円/日

加算料金(※2)

認知症対応型初期加算 30円/日(入居日から30日以内の期間)
認知症対応型医療連携体制加算 39円/日(要介護1~要介護5の人のみ)
サービス提供体制強化加算(Ⅲ) 6円/日
看取り介護加算
(要介護1~要介護5の人のみ)
144円/日(死亡日以前4~30日)
680円/日(死亡日前日及び前々日)
1,280円/日(死亡日)
退去時相談援助加算 400円/日(1日のみ)
介護職員処遇改善加算 (1月につき+所定単位×83/1000)
所定単位とは基本単位と加算単位の合計

例えば…

要介護1のAさんの1ヶ月(30日間)のご利用料金は下記の通りになります。(居室でテレビ使用)

介護保険基本料金約22,410円+加算料金3,683円+家賃58,000円
+共益費2,000円+水道光熱費20,000円+テレビ使用料800円
+朝食15,000円+昼食15,000円+夕食15,000円+おやつ6,000円
=約157,893円

pagetop